年末に田舎帰りたくない!?苦手・嫌いな人へ対処法を考えてみた

2022年12月26日

  1. HOME >
  2. 行事 >

年末に田舎帰りたくない!?苦手・嫌いな人へ対処法を考えてみた

2022年12月26日

年末に田舎帰りたくない!?苦手・嫌いな人へ対処法を考えてみた

年末に田舎に帰るのが苦手。

年末年始に田舎に帰りたくない…。

都会と比べて本当何もなくて暇だししんどいし、田舎の風習が嫌い・苦手。

そんな人に

  • 年末年始に田舎に帰らない方法

  • 年末年始に田舎で充実したライフスタイルについて

体験談をもとにご紹介します。

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌いな理由

年末年始に田舎に帰るのが苦手・嫌…な理由をまとめました。

  • 田舎の山の風景が苦手・嫌い
  • 田舎特有の昔の風習が嫌い・苦手
  • 都会慣れしているから田舎が嫌い・苦手

田舎の山の風景が苦手・嫌い

田舎の山の風景が苦手・嫌い…。

都会から住み慣れている人は、最初こそよかれ、田舎の山を見るだけで嫌!拒否反応を起こしてしまっていた時があります。

田舎に昔から住んでいる人は良いのですが、都会から田舎に引っ越してきたり、都会慣れしている人は

見るのも嫌!という人もいるんです。

田舎特有の昔の風習が嫌い・苦手

田舎特有の昔の風習が嫌い・苦手。

結婚を機に田舎へ引っ越した人は、

古い…今は令和だよ?と思うこともしばしばではないでしょうか?

義実家に行くと、男性はゆっくり女性は男性に尽くすという古い文化が残っている家庭もあるかと思います。

だからこそ、田舎特有の文化や昔の風習が嫌い・苦手。

田舎へ帰る人はいろいろな風習が面倒…と思う人もいるでしょう。

田舎特有のウワサ話が嫌い・苦手

都会にいると感じなかったのですが田舎の人と関わったり、

親戚やいろいろな人を巻き込んで家族同士の付き合いが非常に面倒と感じますよね?

  • 保守的な人間が非常に多い
  • 田舎特有のうわさ話

田舎ってなんで人のウワサや○○がこうだったああだった、地元の○○の人がこうだったと

他人に対するウワサがものすごく気になる文化は、都会よりも田舎の方が粘着質で聞いていてしんどいことが多いです。

都会慣れしているから田舎が嫌い・苦手

都会に慣れている人は、遊べる施設が非常に少ない。

これに尽きます。

百貨店やレジャー施設はなく、スーパー・病院・パチンコ・シマムラ・ホームセンター…必要最低限しかないのが非常にツラい。

ちょっとお出かけするのにも1時間半以上かかるのが精神的にしんどい。

テレビの数が圧倒的に少ない。地元のテレビが本当に面白くない。

余計に…何もない状態で辛いしんどいと感じることが多いと思います。

特に都市部に住んでいた方は、何年経っても慣れるまでキツイと感じることが多いです。

田舎がつらい・苦痛と思っている人へ届け|田舎がつらい・苦痛と思った時の私の処方箋

田舎に帰れば結婚の話をされるプレッシャー

田舎に帰ると、結婚はまだか?とせかされるのが嫌という人もいますよね。

結婚も今では多様化し、結婚=幸せとうのは古い考えですよね。

したいと思ったら言われなくても勝手にするし、

あなた自信の人生なので、両親や親戚にギャアギャア言われるのが嫌だから田舎に帰りたくない…という人も多いでしょう。

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌いな人の特徴

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌いな人の特徴はこちら。

  • 都会に長年住んでいた人
  • 都会に住んでいて田舎の風習が嫌い・苦手な人
  • 田舎の何もない環境が嫌い・苦手な人

年末に何もない不便な環境で過ごすのは、精神的にもしんどく感じてしまい辛いと思う人もいるかと思います。

特に、東京でなくとも、埼玉・神奈川のベットタウンや大阪・福岡の都市部に住んでいる人は、何もない田舎でじっと過ごすのは辛いと感じる人が多いと思います。

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌な時の帰らない方法

年末に田舎に帰るのが嫌・苦手な人は帰らないと決めるのも一つです。

  • 帰りたくない旨を旦那に伝える
  • 帰りたくない理由を両親に話す

年末田舎に帰りたくない旨を旦那に伝える

年末田舎に帰りたくない理由を旦那さんに伝えましょう。

特に新婚だと2人でゆっくり過ごしたい人が大半かと思います。

男性に察してほしいという雰囲気だけでは絶対伝わりません。

ちゃんとバシッと伝えることが大切です。

直前に言うのではなく、旦那さん側や親戚の人も予定があるので早めに伝えることが大切です。

帰りたくない理由を両親に話す

実家から大学・仕事と都会に出て、一人暮らしをしている人は、理由をつけて今年は家で過ごすと伝えましょう。

  • 帰ったら何もないのがしんどい
  • 帰ったら結婚を言われるのがしんどい

だから、帰らない。と正直に気持ちを伝えるのも一つです。

そんなの当たり前でしょう?と話が通じないようであれば、無理に帰る必要もないと思います。

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌な時の快適な過ごし方(体験談)

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌な時の快適な過ごし方をご紹介します。

  • やりたいことリストをしっかり決めておく
  • 何もないからこそ勉強や集中できる環境を作る

やりたいことリストをしっかり決めておく

年末にどうしても田舎に帰らないといけない状態の場合、スケジュールをしっかり立てておくことが大切です。

田舎で本当に何もない、家でじっと家族といるのがストレスな人は、

何もない状況だからこそその環境を活かすことが大切。

  • 勉強に集中する
  • 資格の勉強をする
  • 本を読んだり新しいことに挑戦する

にあります。

少しの間だけ、田舎に帰る人やどうしても田舎でお正月を過ごして帰らないといけない場合は、

環境を活かして、自分が以前はやりたかったけど忙しくて中々挑戦できなかったことに重きを置くと

充実したお正月を過ごすことができますよ。

何もないからこそ勉強や集中できる環境を作る

上記と似たような話になってしまいますが、

都会は確かにレジャー施設や遊べるところがたくさんある分、つい外に出向きがちです。

逆に田舎の強みは、何もないからこそ自分のやるべきことに集中できる環境でもあります。

ずっと…となるとキツイですが、お正月の期間だけと集中して勉強や新しいことに挑戦することをオススメします。

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌いな人へ対処法まとめ

年末に田舎に帰るのが苦手・嫌いな人への対処法をまとめました。

田舎に帰らない方法やどうしても田舎に帰らないといけない場合それぞれの事情があるかと思います。

うまく活用して年末年始を充実した日に変えていきましょう。

関連記事:田舎がつらい・苦痛と思っている人へ届け|田舎がつらい・苦痛と思った時の私の処方箋