転職に関する悩み

職業訓練の面接がボロボロ。落ちた時の対応策【事務・プログラマー・Webデザイナー 】

  1. HOME >
  2. 転職に関する悩み >

職業訓練の面接がボロボロ。落ちた時の対応策【事務・プログラマー・Webデザイナー 】

窓を見る男の子

職業訓練の面接がボロボロでうまく自分の思いを伝えきれなかった

面接の内容が思い出せないくらいに散々な結果で不安な気持ちになってしまう。

今日はそんな職業訓練の面接がボロボロな人の気持ちの落ち着け方や、もし落ちた時の対応策をご紹介します。

職業訓練校によって多少基準はちがうことも

職業訓練によって違う合格基準
職業訓練校の合格基準って何だろう?

職業訓練校に共通する合格する基準はこちら。

  1. 就職する意思があるかどうか
  2. 希望する職種とマッチしているか

職業訓練校によって基準って多少変わる部分もあるんです。

筆記や面接が良くても不合格の場合が、実はあります。

え!筆記も面接もばっちりだった人が不合格なんてこともあるの?

さっそくみてみましょう。

筆記や面接が良くても不合格の場合もある

筆記や面接も「やりきった!」と思っていても実は不合格の場合があるケース。

これは学校にもよりますが、定員より多く募集がきた時に学校側が

「うちで勉強しなくても、大丈夫そうだから未経験の子を入れてその子を就職させてあげよう。」

というパターンです。

本人からすると筆記も面接も完璧だったのに不合格になってしまって非常に落ち込んでいるパターンもありました。

定員が多いと学校によって判断がさまざまなんだね。

面接がボロボロだった時の気持ちを落ちつかせる方法

職業訓練の面接がボロボロだった時気持ちを落ち着かせる方法

面接がボロボロだった時、もう終わったと思うんだけど、後悔しかない。

どうしようもないのは分かっているけど、どうしたらいいのかな。

そんな時の落ち着かせるエピソードとコラムをご紹介します。

  1. 面接がうまくいかなかったけど合格した例
  2. 不合格でも落ち込む必要はない理由
  3. 職業訓練が全てではない理由
  4. 最終目的は就職だということ

ひとつずつご紹介します。

面接があまり良くなかったけど合格した例

実際に面接を受けて、あまりうまく伝えられなかった場合。

うまく答えられなかった部分があるけれど、訓練でちゃんと勉強して就職する意思を伝えたけど、独学でも勉強できるのでは?という質問にうまく答えられませんでした。

そういった中でも定員オーバーの中でも合格できたパターンも見受けられます。

面接は良くても筆記試験の成績が合格基準に満たない場合は不合格になるケースもあるのです。

面接重視と言っても筆記で合格に満たない人は不合格になってしまうんだね。

こちらの記事に 面接を通過できたクラスメイトとの合格した共通点 を記載していますので参考になると思います。

不合格でも落ち込む必要はない

これは、職業訓練に関わらず就職の面接でも一緒です。

不合格になって「ああ自分はなんてダメなんだ」と落ち込む必要はありません。

職業訓練の先生の判断であって、あなたがダメだということではありません。

学校の方針によって、ものすごくできる子で就職できそうな子が落とされるケースもあります。

面接や筆記試験だけで、その人の本質は見抜けません。

不合格だからダメだなんて思わないでね。

職業訓練が全てではない

職業訓練に合格しても、この先生と授業のやり方が合わない・授業の進め方が精神論が多くてなんだか授業受けるのがつらい…。

別の職業訓練に通っている人からも私の職業訓練校でもそういったことはありました。

職業訓練に合格しても悩みは尽きません。(私の学校は最後、学級崩壊してましたし)

それから、学校はほどほどに聞いてメインはUdemyをメインにして独学で勉強していました。

興味のある人はコースを見るだけでもよいですし、やる気さえあれば本当に何でもできます。

職業訓練も最終は目標は就職だからね

 

最終目標は就職だということ

職業訓練でも独学でも最終目的は就職することです。

会社にもよりますが、独学でポートフォリオを一生懸命作って就職活動をしている人やスキマ時間を作って簿記の勉強をしている人を評価する会社も多いです。

スキマ時間を見つけて一生懸命必死になって勉強している人と学校に通いながらゆとりを持って勉強している人とでは、必死さや熱意は前者の方が面接で伝えやすいです。

独学で勉強したからこそ、熱意や伝えられるものは大きいです。

会社によって様々ですが、働きながら独学で勉強してる人は向上心があるから雇いたいという声もあるようです。

スクールや職業訓練でのポートフォリオと独学で勉強したポートフォリオの質が同じで、学んできた質も同じであれば独学で勉強した人の方が時間がない中で努力評価が高いです。

独学でも職業訓練校の受験を就職活動に活かしましょう。

未経験から事務を目指したい人は実際転職した体験談と一緒に掲載しています。

未経験から転職を始める女性の画像
未経験から事務職って難しい?未経験から事務職を目指す方法

続きを見る

職業訓練に不合格で落ちた時の対応策

職業訓練に不合格で落ちた時の対応策

考えたくないけど、実際落ちた時ってやっぱり転職活動するしかないのかな。

職業訓練で落ちた時の対応策をご紹介します。

別の訓練校の面接を受ける

不合格になった場合、不合格が決定した後に別の訓練校へ受験することができます。

なので、自分が受けたい訓練校へのチェックをしておきましょう。

次の月に開校するコースの受験ができる条件がこちら。

  1. 不合格が決定しないと受験できない
  2. 合格通知のタイミング次第では、次の月の開校するコースに受験できることができない
タイミング次第ってことかあ。

合格通知が来て不合格が決まった場合、ハローワークに相談をして次の職業訓練を願書を書いて提出するとと受験資格を得られます。

あまり考えたくはありませんが、次の開校予定の学校をチェックすると良いかもしれません。

タイミングが悪くて、再来月になった場合は求職活動をしましょう。

でも、職業訓練に何としても入りたいのに…

次に受験するときに求職活動をすることで、就職する意思が見られると判断され合格されやすくなるからです。

別の訓練校を受ける場合は、職業訓練の先生に聞いた合格する方法を記事にしています。

タイトル:職業訓練の筆記・面接で合格する方法
【職業訓練の先生に聞いてみた】職業訓練の筆記・面接で合格する方法

続きを見る

独学で勉強して転職活動を行う

独学で勉強って大変そう。

独学でも最近は動画や合格までのロードマップを一緒に考えてくれるサービスまで様々です。

勉強するコースによって、それぞれの強みのある教材を選ぶと良いでしょう。

事務職・経理職・医療事務・宅建の方

事務系の資格取得を目指す人はユーキャンをおすすめします。

最近は、無料のYoutubeでの講座がある中でユーキャンをオススメする理由が、お金をかけて最短で取得できる近道だからです。

医療事務や宅建、貿易事務、簿記2級・3級…。それぞれ学習までの自分に合ったロードマップを探すまでに時間がかかるからです。

個人の体験談もたくさんありますが、それが果たして自分に合っているのかとかこっちの体験談は全然違うこと言っている…どっちが正しいの?なんてことがあり、困った経験がありました。

ユーキャンはロードマップの管理や自分の目標のタスク管理、分からないことも直接講師に質問できるので、何から手をつけるべきかという迷う人は最短で効率よく学べる教材です。

外出しながら動画の講座もあるので、スキマ時間も活用でき、オンラインでの勉強Webサイトからも質問ができ、合格までのスケジュールもしっかりサポートしてくれるので、

挫折せず続けられるサービスとなっています。

資料請求も紙とWeb両方あるので、紙で送られてくるとちょっと…なんて人にもお好きな形で資料請求ができます。

次の開校まで職業訓練を受ける方でもどんなイメージで資格を取得するのか、ロードマップとして使え次の面接でも参考になります。

もう一つは、【オンスク.JP】 です。

こちらは、日商簿記3級、宅建などの試験が月額1078円で受け放題というサブスクサービス

財務諸表の読み方、スプレッドシートを実務で学びたいというようなピンポイントで学習したい日オススメのサービスとなっています。

プログラミング・Webデザイナーを目指す場合

プログラマーやWebデザイナーを目指す人は、Udemy で勉強するのも一つです。

Webデザインの知識からプログラミング言語の習得、ブログのWebマーケティングの知識まで幅広く取り扱っているので、やる気さえあれば独学で習得可能です。

Webデザインやプログラミング言語以外にも簿記2級の資格講座やExcelやWordの勉強もそろっています。

また、職業訓練を受けようと思っている人も受講すると、面接対策でアピールすると勉強に対して意欲的だと評価も上がります。

就職する場合に、ポートフォリオ作りにも役立つのでぜひ活用しましょう。

まとめ

風景

面接がボロボロで不安になってしまっても合否が出るまでは分かりません。

落ち込んだ時は不合格でもあなた自身を否定しているわけではないということ。

そして、最終目標は就職は同じということ。

ただし、職業訓練に落ちた時の対処法としては頭に入れておくと次のアクションが取りやすいです。

不合格になった場合の対処法はこちら。

  • 合格・不合格に関わらず、合否が来たらハローワークへ相談
  • 不合格の場合、タイミング次第で次の職業訓練へ受験することができる
  • 事務職希望の場合、一般教育訓練給付制度の対象者だとユーキャンのサービスを安く受けることができる場合がある
  • Webデザイナー・プログラマーの場合はUdemyを使うと勉強しやすい

面接がボロボロで、受かるかどうか分からない不安や後悔は誰もが悩むことです。

次のアクションも考えつつ、受かった場合の目標設定など気を抜くことなく頑張りましょう。

ブログ村に参加中です。
応援して頂けると今後の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

  • この記事を書いた人

ミオン

DTPオペ、テクニカルライター、事務職経験。 現在はフルリモートのプログラマー。 転職や派遣を含め5回以上を経験。書類応募や面接は100社以上。 結果として、いま自分の好きな仕事を見つけ楽しく働いています。 経験談を元に、人間関係の悩みや事務職転職のアドバイスを発信しています。

-転職に関する悩み