困った時の忘備録 美容悩み・コンプレックス

日焼け止めをSPF50を毎日塗ると白くなる?日焼け止めの選び方と効果的な美白ケアについて解説

  1. HOME >
  2. 困った時の忘備録 >

日焼け止めをSPF50を毎日塗ると白くなる?日焼け止めの選び方と効果的な美白ケアについて解説

日焼け止めを毎日塗ると白くなるの?

肌の色をできるだけ白くしたいけど、毎日日焼け止め塗ったら白くなるかなあ?

今日はそんな日焼け止めを毎日塗ると白くなるのか?効果的な美白ケアについてご紹介します。

日焼け止めを毎日塗ると白くなるのか?

日焼け止めを塗ってとにかく白くなりたいんだけど毎日塗るのって正解?

日焼け予防・摩擦を予防することによって肌のくすみ予防ができ、透明感のある白い肌を目指すことはできます。

日焼けでシミやそばかすを防ぐこと、肌のくすみを予防、ホルモンバランスや生活リズムを整えることが大切です。

(参考:KOSE

補足:毎日日焼け止めを塗るのが良いのか?

白くなりたいから毎日日焼け止めを塗ろう!というデメリットも少し紹介します。

宇津木式美容法という方法だと、15分以上外を出る場合のみ日焼け止めを塗る方が良いとされています。

なぜなら、ビタミンDを体に接種することで骨粗鬆症を防ぐことができるから。

日焼け止めはビタミンDの合成を妨げる要因になり、ビタミンDの合成には、紫外線が皮膚に直接当たる必要があるからです。

(参考:日焼け止めはビタミンDの日光浴効果を下げる

手だけも日光浴をするとビタミンDを合成することができるので、顔はどうしても日焼けしたくない人は参考にしてください。

毎日日焼け止めSPF50を塗っているけど白くなる?

白くなりたいから、毎日SPF50++++を使っているけど肌の色は白くなる?

結論として、白くはなりません。

白くなったとしても日焼け止めを塗った時に白く見えるだけで日焼け止めの色を落とすと元通りになります。

ニベアと同様の酸化チタンで白くみえる場合があるからです。

ニベアで白くなれるけど白くなるからくりがあります。肌の色が白くなるわけではありません。

ニベアで白くなれる?Youtuberの ニベアパックは 本当に効果あるのか? 検証してみた!
参考ニベアで白くなる?ニベアパックの効果を検証

SPF50の日焼け止めを毎日使うデメリット

SPF50の日焼け止めを毎日使うデメリットは、肌に負担がある場合があります。

最近は、SPF50の日焼け止めも肌に優しい設計で作られたものも増えてきたのでオススメの日焼け止めを紹介しています。

肌に負担をかけたくないという人は、日常生活に合わせて使い分ける方がいいですね。

SPF50の日焼け止めを毎日使うメリット

日常シーンによっては、SPF50を使っているメリットがあります。

  • 急に日差しがきつくなった場合
  • 外に出る時間が長くなった場合

想定外の強い日差しや雪が積もっている地域では、強い日差しがあると日焼けする場合があるので
その場合に備えてSPF50を塗っていると日焼け予防ができるメリットがあります。

ただし、1度塗るだけだと日焼けの効果が薄れてくるのでこまめな塗り直しが必要です。

毎日塗るというよりも、こまめな塗り直しが日焼け防止には効果的です。

毎日日焼け止めのSPF50を塗るより大切なこと2つ

毎日日焼け止めSPF50の高いものを塗ることより大切な日焼け止めの選び方について少しお話します。

  • 日焼け止めは日差しによって数値を決める
  • 日焼け止めはこまめに塗る

日差しのきつくない日、日常生活程度だったらSPF30でも大丈夫です。

以前はSPF50だと肌が荒れやすかったり肌負担も大きいと言われていましたが、最近は、肌に優しいSPF50の日焼け止めもたくさん出てきました。

自分に合った日焼け止めであればSPF50のものを使っても問題ないでしょう。

日焼け止めを塗り直すことの大切な理由

日焼け止めをこまめに塗り直すことが大切な理由は、汗や皮脂で3時間ほどで落ちてしまうケースもあるから。

塗り直しって面倒だと思う人は、パウダータイプやスティックタイプの日焼け止めをうまく使ってラクな塗り直しを模索するのもオススメですよ。

毎日使いたくなる塗りやすい日焼け止めを2つ紹介

日焼けは気にするからやっぱりSPF50の日焼け止めを使いたい!

毎日使いたくなる塗りやすい日焼け止めを選んだ基準が3つ。

  • 肌負担が少ない
  • 塗り心地や肌が乾燥しない
  • つけ心地が良い
使っていて良かった日焼け止めをご紹介しますね。

毎日使いたくなるSPF50の日焼け止め①
KuSu 本格日焼け止めクリーム

KuSuの日焼け止めは、クリームなのにべたつきがなく季節関係なく扱いやすいつけ心地なのでオススメです。

  • 白浮きなし
  • パウダーがきれいにのる
  • しっとりべたつき少ない
  • 日焼け止めを塗ってる感じがない

PM2.5の付着も防いでくれて乾燥した肌にも使えるがうれしいポイントでした。

一年中使いまわせるとても良い日焼け止めですよ。

冬に通販で買っておきたい日焼け止め②
ラブミータッチ

次にオススメしたいのが、ラブミータッチの日焼け止め。

こちらは、美容外科医の上原恵理先生が開発をした日焼け止めになります。

さすが美容外科の先生が考えた商品なので美容成分がたっぷりと配合されています。

  • 低分子ヒアルロン酸
  • フラーレン
  • ヒト型セラミド
  • 日焼け止めとスキンケアを両立した商品

軽いつけ心地なので、日焼け止めを塗るのが苦手な人にもオススメできる商品です。

ノンケミカルで香料や着色料など一切不使用で、2,980円と非常にコスパの良い商品。

スキンケアと日焼け止めを両立させた新しいタイプの日焼け止めです。

 

ノブ Ⅲ バリアクリーム UV

ノブⅢバリアクリームUVは、美容液のようなつけ心地。

値段も4,400円で30gと値段も高めなのですが、日焼け止め特有のベタベタ感やテカリが苦手でつけたくない!という人に使ってほしいクリームです。

私は、ノブⅢトライアルセットに1回分あって使ったのですが、しっとりとしていますが、ベタベタしない軽いつけ心地に今まで使っていた日焼け止めとは違う!感動がありました。

他の日焼け止めだとテカリやこってり感が出る化粧になってしまうのですが、こちらは美容液のように使える日焼け止めなのでとっても快適。

値段が高いけど試したい!という人は、トライアルセットに1回分ついています。

公式からのはじめて通販だと3面鏡やサンプルセットもついてくるので、試してみるのも一つです。

また、乾燥によるくすみで肌トーンが下がっている人は、トライアルセットでくすみケアして透明感ある肌を目指しましょう。

 くすみ肌をケアして透明感ある肌を目指す 

毎日日焼け止めを塗ってとにかく白くなりたい!
肌はどこまで白くなれるのか?

毎日日焼け止めを塗って白くなりたい!どこまで肌は白くなれるの?

白くなれる限界値は、日に焼けていない腕の内側やお腹の色まで。

それ以上の肌を白くすることはできません。

日に焼けていない肌の色以上は白くならないんだね。

白くなりたい!基本的な美白の正しい4つのケア

白くなる上で何が大切か。その基本的な正しい美白ケアについてご紹介します。

  • くすみケアを行う
  • ターンオーバーを整える
  • 日焼け防止をする
  • 美白スキンケアを使う

くわしく解説していきます。

くすみケアをして肌に透明感を引き出す

乾燥による肌の水分量が低下した結果、肌がくすんでしまい肌のトーンがダウンします。

  • 肌自体が疲れて見える
  • 肌のトーンが暗く見える

丁寧なスキンケアを行うことで、肌に光が反射し透明感のある明るい肌を目指すことができます。

オススメできる美白スキンケア3つ

オススメできる美白スキンケアを3つご紹介します。

  • ファンケル美白ケア
  • トゥベール美白セット
  • 資生堂HAKU

美白ケアアイテム:ファンケル美白ケア

ファンケルホワイトニングセット内容

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 酵素洗顔
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液

1カ月しっかりとお試しできるお得なセット。

つけ心地は、さっぱり感がある商品なので、べたつきが苦手な人やすぐに化粧下地を使いたい人は試してほしい商品です。

最初の1カ月だと特に何も感じないですが、2か月3カ月と使い続けてくると透明感のある肌を目指せます。

最初の1カ月で終了する人も多いのですが、使い続けて実感してほしいのがファンケル。

ファンケルは無添加化粧品なので、他の化粧品とは違い品質にもこだわりがあるので一式お得なセットを体感してみてください。

成分や効果が気になる人はこちら

参考:ファンケルでどこまで美白ケアできるの?

トゥベールホワイトニングセット

トゥベールは日本の企業で高濃度のビタミンCやセラミドも12%以上配合された成分にこだわりがあり、リーズナブルな値段で続けやすい価格。

トゥベールの高濃度ビタミンC誘導体化粧水と保湿美容液とクリームがセットがトライアルで1,460円がこちら。

Amazonは、トライアルセットでの販売はありませんでした。

 

通常の一式セットで購入すると、12,250円。約2か月くらい使えて非常にコスパが良いんです。

 

高濃度のビタミンC誘導体が肌にアプローチして、透明感を与えてツヤのあるしっとりとした肌を目指したい人にもオススメです。

消費期限が未開封で6カ月、開封後が4カ月と使用期限を守って使ってくださいね。

美白ケアアイテム:資生堂HAKU(ハク)

使っていて良かったのがHAKU(ハク)。

美容液のみですが、3カ月~4カ月ほど使用して肌がしっとりして透明感のある肌をキープできて使い心地も気持ちよい商品です。。

肌にうるおいをしっかりキープして、透明感ある肌を目指したい人にぴったりです。

ただ、続けるにはやや値段はお高めなのがネック。

美容液だけでも十分にケアできるので、いつものスキンケアにプラスするのもオススメです。

 

 

肌の色が黒くてコンプレックスを感じる時

周りと比べて地黒な自分に落ち込んでしまう人へ…。

地黒さんにしかない、似合うヘアスタイルやメイクや魅力はたくさんあります。

芸能人から学ぶ地黒さんの魅力とは

白くなりたい!高濃度の美白成分には要注意

白くなりたいといって、即効美白や高濃度のレチノールでターンオーバーを早めて美白にする商品には気をつけてください。

美白は一日してならずです。

高濃度のレチノールは刺激が強い分、肌が赤くなったりトラブルが起きやすい商品なので、取扱いにはくれぐれも注意してください。

また、高濃度のビタミンCで肌荒れを起こすケースもあります。

肌あれが起きた場合は、皮膚科を受診してくださいね。

韓国コスメを使ってヒリヒリした時の対処法
参考韓国コスメでヒリヒリした失敗談

早く肌を白くなりたい人へ

肌を白くなる定義として、ここでは肌のくすみや吹き出物、色素沈着を解消して自然な美白ケアを行いたい方法について解説します。

確実にくすみや吹き出物、色素沈着で悩んでいる人は、美容皮膚科が確実です。

デメリットは、金額的にかかってしまうこと。

ケミカルピーリングやフォトで不要な角質を取り除いてターンオーバーを促す方法やくすみを改善したり色の薄いシミをケアすることによって肌を白く見せるといった治療になります。

早く肌を白くなりたい!
ドクターズコスメ:ゼオスキン

ゼオスキンってそもそもなあに?という人もいるので簡単に紹介します。

ゼオスキンとは、スキンケアブランド。

肌を美しく改善するために有効な成分を高濃度で含んでいます。

医療機関でのみ取り扱いが許されており、購入・使用には医師の診断が必要です。

ゼオスキンは、美容成分を真皮まで浸透させて根本的に肌を改善する商品

カウンセリング次第で、3カ月~4カ月ほどで実感できるコースです。

  • シミ・肝斑を改善したい人
  • 美白効果がほしい人
  • 短期間で肌質改善したい人

 

こちらは、上原恵理先生がYoutubeで紹介していたゼオスキン。

私が使わなかった理由は、

  • 皮剥けが痛そう
  • 染みるなどのレビューがあったので怖かった
  • 妊娠中だったため

ドクターズコスメなので、ドラッグストアや百貨店にはありません。

美容クリニックをはじめとした正規取扱店のみになっています。

カウンセリングを受けて、ゼオスキンを処方という形になります。

自分の好きな曜日・電話で24時間対応でカウンセリングを受けてゼオスキンを処方してもらえます。

美容クリニックに行くのが面倒な人、交通費や予約を取る手間がないのでオススメです。

 ルサンクオンライン【ゼオスキン】

白く明るい肌を見せる方法

1週間で美白になる方法一瞬で美白になる方法について参考になるかと思います。

結論。

  • 自分のくすみ肌の傾向を知る
  • 自分のくすみ肌に応じたケアをする
  • 自分のくすみ肌に応じた化粧下地でカバー

化粧下地やくすみケア、メイクアップ効果で肌に透明感が出て自然な明るい肌を目指せます。

自分の肌のくすみ傾向を調べてみる

大切なのはくすみケアとターンオーバー・ホルモンバランスを整えることによって肌を健康状態に持っていくことが一番大切です

不規則な生活を送って、高級なスキンケアを使っても根本が整っていないと美肌には程遠くなってしまうので注意が必要です。

Youtubeやシミ取り商品にだまされないで!

スキンケアは医薬品ではありませんので、即効果がでるものはありません。

シミケア商品にだまされないように注意しないといけませんね。

毎日日焼け止めを塗ると白くなるまとめ

毎日日焼け止めを塗ることによって、日に焼けないように予防するという目的です。

白くしたい場合、人によって白くできる限界の肌の色があります。

また、メイクアップ効果以外で1日で美白になれる商品もありません。

Youtubeで白くなれるような動画があっても毎日のケアの積み重ねが大切です。