日焼け止めで肌が白くなるランキング13選を徹底比較!プチプラと塗り比べをした結果

広告

日焼け止めで肌が白くなるランキング13選を徹底比較!プチプラと塗り比べをした結果

  1. HOME >
  2. 美容 >

日焼け止めで肌が白くなるランキング13選を徹底比較!プチプラと塗り比べをした結果

この記事はPR商品を含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省景品表示法発信する情報を基に、筆者がインターネット調査を行い、ブライバシーポリシーに則り作成しています。

肌が白くなる日焼け止め2023口コミランキング

肌を白くみせたい!いろいろな日焼け止めが売ってるけどどんな日焼け止めがいいの?

広告
広告

肌が白くなるおすすめの日焼け止めを110人にアンケートを取り、白くなる日焼け止めランキングを発表していきます。

見た目を白くみせる日焼け止めランキングについて早速くわしく見ていきましょう。

広告

肌が白くなる日焼け止め2023年最新ランキングメーカー別!

見た目を白くするおすすめの日焼け止め (1)

スキンアクアのロート製薬が全体の3割を占めていて、続いてアリー、アネッサ、ビオレと続きました。

スキンアクアはコスパが良く、10代から40代までプチプラで薬局でも買えてラベンダー・グリーンと自分の肌に合わせていろが選べることから最も人気が高い商品と言えます。

続いてアリー・アネッサと続きました。

違いとしては、アリーは20代、アネッサは30代40代に多く支持されており日焼け止め効果に期待できるという声が多かったです。

合わせて読みたい!

広告

肌が白くなる日焼け止め2023年最新ランキング

肌が白くなる日焼け止め2023口コミランキング

 肌が白くなるオススメの日焼け止めを100人にアンケートを取り、2023年最新のランキングをご紹介します。

グラフ化するとその他が多くばらつきが多い結果となりました。

広告

1位 スキンアクア(ラベンダー)

スキンアクアラベンダー商品画像

圧倒的に多かったのがスキンアクアのラベンダー。

透明感のブルーと血色感のピンクでナチュラルな透明感を出してメーキャップ効果で肌を白くみせることができます。

ビオレアクアリッチテクスチャ画像
スキンアクアラベンダーテクスチャ

大容量でコスパも良く、保湿成分でヒアルロン酸とビタミンC誘導体も配合。

肌を白くみせてくれるので学生さんから40代まで幅広い層に人気の商品です。

私が使った感想は、手軽に肌を白くみせることができてとにかく安い!

一方で、多量に塗るとメイクが崩れやすい顔に使う場合は注意が必要です。

>>ファンデーションがうろこみたいな化粧崩れをする時の対処法

>>ファンデを塗った瞬間浮く・毛穴落ちする原因と対処法

クチコミ評価

  • コスパが良い
  • 肌を白くみせてくれる
  • 自分の肌に合っていた
広告

メリット

20代 脂性肌

脂性肌の私ですがこちらを塗ってもそんなにテカリが気になりませんでした。
石鹸で落とせるのでちょっとコンビニまでなどガッツリお化粧をしない時などはこちらを塗っていくだけで肌を明るく見せて日焼け対策もできるのでかなりオススメです。

20代 乾燥肌

細かいラメが入っていて肌が白く、明るく見える。

広告

デメリット

  • ニオイが気になる
  • 白くなりすぎる

20代 乾燥肌

塗る量が多いと白くなりすぎる。大容量で良いが、小さめな鞄だと持ち運べない。

20代 乾燥肌

個人的に匂いが少し気になりました。鼻周りを塗っている時独特の香りがして私は苦手でした。

私もスキンアクアを使ってみましたが、量を使い過ぎると白浮きの原因になるので注意が必要に感じました。

こんな人におすすめ

  • UVケアしながら色白に見せたい人
  • 肌の赤みやくすみが気になる人

30代 脂性肌

日焼け止め特有の塗った後の肌のつっぱり感が嫌、でも水は弾いてほしいし、しっかり日焼け止めの効果がほしい人におすすめです。トーンアップの効果もあるのでメイク前に塗りたい人にもオススメです!

程よい血色感と色白に見せたい人におすすめという声が圧倒的でした。

コスパも良いのでたっぷり使えるのもオススメポイントです!

広告

2位 アネッサ ブライトニングUV ジェル N

アネッサブライトニングUVジェル

アネッサのブライトニングUVジェルは2位で乾燥肌の人が多く使っている印象でした。

アネッサブライトニングUVジェル_テクスチャ

ウォータープルーフなので日焼け止め効果に期待できる点と、肌を白くみせたいけど白浮きが気にならないといった口コミも多かったです!

  • 使いやすい
  • 日焼け止め効果が高い
  • 白浮きしない
アネッサブライトニングUVジェル_使用前後

40代 乾燥肌

優しいテクスチャで肌なじみが良く、白浮きしません。ベタつきもなく、香りが良いです。肌のトーンアップが抜群に良く、透明感がでます。

20代 乾燥肌

まず本当に日焼けに強い。なかなか焼かないことができるので美白をキープできる

美白成分(トラネキサム酸)が入っていること、白浮きがなかったという意見やトーンアップでも人気のあるコメントが多かったです!

白くなる日焼け止めの中でも白浮きしにくく自然にトーンアップできる点は非常に評価が高かったです。

デメリット

  • コスパが良くない
  • 価格が高い
  • 服につくと白っぽくなる

日焼け止めとしては優秀な分、お値段も高くなってしまいまうのが難点。

顔用として割り切って使うのも一つです。

服につくと白っぽくなるのが気になる人は、服につかない日焼け止め特集でまとめているので参考にしてみてください。

コスパが悪いので使用量をケチってしまうという声がありましたが、それ以外は非常に満足のいく商品です。

クチコミではみなさん特になしという声が多かったので、肌を白くみせて優秀な日焼け止めを探している人にはオススメですね。

こんな人におすすめ

  • 白くみせる+さっぱりタイプのテクスチャを探している人
  • 優秀な日焼け止めを探している人
  • 乾燥肌

他にも資生堂ブランドなので、信頼あるブランドのものを使いたい人や乾燥肌の人にもテクスチャや扱いやすいアイテムとなっています。

広告

3位 スキンアクア トーンアップUVエッセンスMa ミントグリーン

スキンアクアミントグリーンテクスチャ

3位はスキンアクアシリーズのミントグリーンでした。

スキンアクアシリーズは人気が高いのは、

  • 価格と容量が学生さんから主婦の方まで幅広い人気がある
  • ドラッグストアやスーパーでも入手できる

ということからスキンアクアは人気みたいです^^

選んだ理由とメリット

スキンアクアシリーズのミントグリーンの人気の秘密はこちら。

  • コスパが良い
  • 赤みを抑えてくれる
  • 化粧下地と兼用して使える

口コミでも多かったのが顔の赤みが気になる人でした。

30代 混合肌

顔のニキビ跡や赤みが気になる人にオススメです。下地としても優秀です。

30代 混合肌

コスパ良く手軽にトーン効果のある日焼け止めを使いたい方にまず使って欲しいです。 ムラになりにくく、伸ばしやすいので使いやすいです。

私も実際使ってみましたが、顔の赤みを抑えたい人や価格が安いのでコスパ重視の方には手軽に白くみせる日焼け止めとして優秀です。

アンケートでは混合肌の20代~30代が多かったので同じ肌質の人はオススメできそうですね。

デメリットを聞いてみた

  • 完全に赤みを抑えてくれない
  • 量が多すぎる
  • 汗をかくと汗が白くなる

20代 混合肌

カバー力はあまりありませんが、トーンアップはしてくれるので肌のくすみなどが気になる方におすすめです。私が使っているのはミントグリーンですが、こちらは顔の赤みを抑えたい人にもおすすめできると思います。

20代 混合肌[/st-minihukidashi

トーンアップはしたけどあまり白くはならなかった。

個人的には、スキンアクアシリーズは香りがサボンの香りとありますが、汗と混じると日焼け止め特有の香りがするのが気になりました。

カラダに塗るのは良いのですが、顔として利用する場合乾燥が気になったので乾燥肌は不向きかもしれません。

日焼け止め効果やベタベタ感などテクスチャも気になる部分がややありました。

とはいえ、このお値段で白くみせてくれるのでカラダ用でトーンアップしたい人にはオススメです。

おすすめできる人

  • 肌の赤みを抑えたい人
  • コスパの良い商品を探している人

30代 混合肌

私は肌の色味を整えるだけで肌ってこんなに白く、綺麗に見えるんだなと驚いています。
1日の後半にふと鏡で自分を見た時に血色が悪く見えることがコンプレックスでしたが、今はその悩みからも解放されました。
肌のくすみや赤み、色ムラが気になる人に是非一度使って見てもらいたいです。

肌のトーンアップだけでなく、赤みを抑えたい人は肌の赤みを程よく抑えて透明感のある肌みせをしたい人にはおすすめですよ。

広告

4位 ニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス

3位はニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス。

こちらもプチプラで人気のあった商品でした。

選んだ理由とメリット

  • シミ予防が協調されている
  • 肌荒れにも優しい
  • ファンデーションの下から塗っても程よく明るさをキープ
  • 色ムラが気になる人にオススメ

40代 混合肌

顔にファンデーションを塗った時は下から程よく明るい肌に支えてくれる感じがしました。 SPF50+、PA++++と日焼け止め効果が高いのに軽い塗り心地で石鹸や洗顔フォームでも落とせるので毎日使いやすいです。

ニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンスは肌を白くみせる以外にも美容液成分が配合されているのがうれしい点ですね。

石けんで落とせるのもポイントが高いですね。

デメリットを聞いてみた

ファンデーションと相性が悪いと、白いモロモロが出来ることがあります。

40代 乾燥肌

オイリー肌の友人が使ったところ、「肌トラブルは起こらなかったけどべたべた感があった」と言っていたので、 オイリー肌の人は使用量を注意したり、さらっとしたタイプのものを選んだ方が良いのかもしれません。

20代 敏感肌+乾燥肌

ファンデーションと相性が悪いと、白いモロモロが出来ることがあります。

うろこみたいな化粧崩れやファンデーションを塗った瞬間毛穴浮きすることもあるので、相性には注意したいところですね。

おすすめできる人

  • 程よい血色感が欲しい人
  • 色ムラが気になる人
  • 肌負担が少ないので肌荒れしやすい人におすすめ

30代 混合肌

肌荒れしやすい体質の方にもおすすめです。首、デコルテも自然に綺麗に見えます

顔に限らず腕や足などの日焼け止めによる色ムラがある人におすすめです。

肌負担も少なく、美容液成分も入っているので肌荒れ体質の人も安心して付けられるのが魅力的です。

5位 ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

ラロッシュポゼのローズテクスチャ

ラロッシュポゼのUVイデアプロテクショントーンアップの中でも多く選んでいたのがローズです。

公式サイトを見ると、ホワイトやクリアの方がトーンアップできそう!と思う人もいますが、白浮きしやすい傾向にあるかなと私は思いました!

こちらは日焼け止め乳液になるので、化粧水を塗ってラロッシュポゼで十分潤います!

敏感肌向けに開発されているので肌が荒れやすい人も使えるのが安心です^^

 

選んだ理由とメリット

UVイデア XL プロテクショントーンアップ比較

参考:公式サイト

  • 刺激が少ない
  • のびが良い
  • 白く肌をきれいに見せる

圧倒的に多かったのが肌負担が少なく、敏感肌に多くの高評価がありました。

30代 敏感肌

敏感肌で日焼け止めで肌荒れしたことある人に使ってみて欲しい。 肌をきれいに見せてくれるので、おやすみの日はこれ1つでOKだし、肌荒れもしないので使ってよかった。

40代 混合肌

見た目を白くみせるから上記商品を購入したというよりも、購入して実際に自分の肌に乗せた時、白く見せていることに気がついたというのが正直な感想です。 手などに乗せても顔にはまた違ったりするので、購入しないとわかりません。

他にもしっとりしてさらさらして違和感がない、ベタベタしないなどのテクスチャも高評価で、メイク初心者でも色ムラなく塗れるといった意見がありました。

デメリット

  • 高額
  • 量を多くつけると白浮きする

特に暑い夏の日はベタベタする一方で、のびが悪いという意見も少数ありました。

オススメできる人

  • ゆらぎやすい肌質の人
  • 初心者でも色ムラなく塗りやすい
  • 塗った後もベタベタしないものを探している人

敏感肌用なのもあって、敏感肌ではないけど肌がゆらぎやすい人は安定して使えるのがいいですね。

塗り心地がサラサラしているのでベタベタした日焼け止めが嫌いな人にもオススメです。

6位 アリィー カラーチューニングUV パープル

アリートーンアップ日焼け止め画像(提供)

アリィーのカラーチューニングUVパープルがランクイン。

パープルの下地でくすみや毛穴カバーができて、自然な形で白くできるのが嬉しいですね。

選んだ理由とメリット

  • 焼けにくい
  • トーンアップ効果が高い
  • Youtubeで高評価だったから

20代 乾燥肌

肌がイエベなので紫の日焼け止めを探していて、中でもUVカット効果が高いと聞いていたため。

20代 脂性肌

焼けない・落ちづらい・トーンアップしてくれるとYouTubeでレビューを見たから

肌をメーキャップ効果で白くみせることができるだけでなく、焼けない・落ちづらいといった評価が選ばれた理由となりました!

デメリットを聞いてみた

  • 量によって白浮きする
  • 香りは好き嫌いがある

量をつけすぎると白くなりすぎる点は注意しておきたい点です。

選んだ理由

  • イエベ肌の人
  • Youtubeの人気商品を使いたい人

選んだ理由がYoutubeや口コミや芸能人が使っているという情報が選んだ理由として多かったです。

イエベ肌の方はパープルと相性がよいので透明感ある自然な明るさが演出できるのでオススメです。

6位 アリィー クロノビューティ トーンアップUV 01

アリィー クロノビューティ トーンアップUV
SPF50+ PA++++

グリーン系UV下地が欲しくて試しに購入。肉眼での色味は緑というより白。ちょっと赤み抑えたい時に自然な補正と、トーンアップ。ややコッテリしっかりめのテクスチャー、よく伸びて◎ウォータープルーフ、石けん落ち🫧… pic.twitter.com/zvEtbK6i36 — 凪⛱ (@nagi_kyun_) June 29, 2023

アリィー クロノビューティー トーンアップUV01は優しいグリーンの色味が透明感あふれる白く明るいツヤ肌にしたい人にオススメです。

  • 肌の赤みが強い人
  • 日焼け止めで肌を白浮きしたくない人
  • ニキビ跡や赤みが気になる人におすすめ

アリーのブライトシャワーは肌トーンを白めに仕上げられるから、日焼け止めで肌を白くみせたい方にピッタリ

トーンアップしつつ、白浮きの心配のない色みになります。

選んだ理由とメリット

  • つけ心地が良い
  • 白くなる
  • Perfumeのあ~ちゃん使用

外出が多い人にもオススメ。

デメリットを聞いてみた

  • 値段が高い
  • 人によっては白浮きする

値段が市販よりも高いという意見が多かった

オススメできる人

  • 白くみせるだけじゃなく日焼け予防もしっかりしたものを使いたい人
  • 日焼け止めを塗った後の乾燥が気になる人

白くみせるだけでなく、日焼け予防もしっかりしたものを使いたい人はアリーがオススメ。

日焼止めを塗った特有の乾燥でパサパサになりがちなお肌もしっとりと潤うので、特に乾燥肌の人は使ってみる価値はありますよ。

6位 アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクN

アネッサ(@anessa_official )
パーフェクトUV スキンケアミルク N

汗・水・熱・空気中の水分をも味方につける金のアネッサ☀️少し日焼け止め特有の香りがしますが、そんなの気にしてられないくらいサラサラの使い心地です。焼けたくない日は絶対これ!#ad #アネッサ pic.twitter.com/wUt5q8am19 — こぽり (@koporinu) July 26, 2023

アネッサのパーフェクトUVスキンケアミルクは、トーンアップ効果で化粧下地にもオススメです。

他の商品と違うのはトーンアップ効果の他にウォータープルーフやこすれにも対応している商品です。

トーンアップ効果と日焼け予防の両方を徹底したい人にオススメできそうですね。

選んだ理由とメリット

  • 日焼け止め効果が高い
  • つけ心地が良い

30代 乾燥肌

トーンアップ日焼け止めは、白くなりすぎることが多いが、この2つに関しては白くなりすぎないが、きちんとトーンアップしてくれた。 使用感も抜群で、伸びも良い。

50代 乾燥肌

とてもつけ心地がよくて肌をトーンアップさせてくれるから

アネッサのスキンケアミルクに多かった意見がトーンアップで肌を白くなる(メーキャップ効果)に加えて日焼け止め効果が高くつけ心地が良いとう意見が多く上げられました。

また、白くなりすぎると白浮きしてしまうのですがスキンケアミルクはそういった白浮きするというデメリットも少ない商品でした。

デメリットを聞いてみた

  • 高い、コスパは悪い

日焼け止め効果に期待ができて、白浮きのイヤな白くなるような魅せ方をしない魅力的な商品である一方で高くてコスパが悪いと言った意見が多かったです。

選んだ理由

日焼止め効果に期待したい人

アネッサのスキンケアミルクを選んだ人の9割が白くなりたいに加え日焼け止め効果最も感じるという答えがありました。

他にはネットの口コミが良かったり、家族のオススメでという声がありました。

10位 KOSEサンカット

10位はKOSEのサンカットがランクインしました。

値段・口コミや香りなどの評価が高く、20代~40代まで年齢層も様々な方から支持がありました。

メリット

  • 汗をかいても崩れにくい
  • 白くなりすぎない
  • 程よい血色感が欲しい人

30代 乾燥肌

香りが好みで、日焼け止めの独特な匂いが少ないです。白浮きしないし、塗ってすぐ上からフェイスパウダーなど塗ってもムラになりにくいです。

日焼け止めとフェイスパウダーだけだとムラが気になる人もいますが、その点優秀なのが嬉しいポイントですね。

汗をかいても崩れにくいのも暑い夏には重宝しますね。

デメリット

見た目のデザイン

テクスチャがかため

テクスチャがかためなのが気になる人やデザインが学生向きでもう少し大人でも購入しやすいようなデザインだとうれしいとの声がありました。

選んだ理由

  • 値段の割に優秀
  • 香りが良い
  • 休日にノーファンデでも白くキレイに見せたい人

メリットにもあった日焼け止め+フェイスパウダーで過ごしたい人にはKOSEのサンカットはおすすめです。

信頼できる口コミサイトの評価が高かったので購入したという声もあったので口コミが気になる人は使ってみても良いですね。

10位 ラロッシュポゼ UVイデアXL トーンアップ クリア&ホワイト

 

ラロッシュポゼは、日焼け止めで肌を白くみせたい人にピッタリの商品です。

  • 肌を白くみせたい
  • 保湿ケアをしっかりしたい
  • 石けんでオフできる
ラロッシュポゼトーンアップホワイト比較画像

日焼け止めで肌を白くみえることはもちろん、日焼け止めを塗ると乾燥が気になる人にもオススメです。

 

選んだ理由とメリット

  • 塗り心地が良い
  • ゆらぎ肌におすすめ

30代 敏感肌

SPF50+・PA++++もあるのに低刺激で敏感肌にも使用できる。ベタつかない処方になっているから。

デメリットを聞いてみた

  • 値段が高い
  • 量をつけると白浮きする

値段はプチプラと比較すると高めなのが気になる人が多かったです。

他にもサラサラしたテクスチャなので乾燥していると塗りにくい声もありました。

おすすめできる人

  • 見た目をとにかく白くみせたい人
  • 化粧下地としても使いたい人

サラサラとしてSPF50++++もあるので、サラっと仕上げたい人には使ってほしい日焼け止めです。

かなり白く仕上がるので、色白さんでさらに白くみせたい人にもオススメの商品です。

10位 ビオレUVアクアリッチ ライトアップエッセンス

ビオレのアクアリッチは、光の力を使ってブルベ・イエベの肌にも白くキレイな肌を見せることができます。

  • 肌が白くなり日焼け止め効果もすごいから
  • 光の力とメイクアップ効果で白浮きしない白くみせる
  • 足先までメーキャップ効果でスッキリ細くみせたい人にオススメ

ビオレのアクアリッチは光の力を利用してメーキャップ効果で白い肌を目指せます。

選んだ理由とメリット

  • 肌がパッと明るく見える
 

トーンアップしてくれて、日焼け止め効果も強いのに、肌荒れしないところです。

30代 混合肌

肌が白くなり、さらに日焼け止めの効果もすごい強いから。

ビオレはやはり肌を白くなる(メーキャップ効果)に加えてテクスチャが軽くつけ心地が良いのがメリットです。

デメリットを聞いてみた

  • 化粧は必須
  • 黒い服につくと白くなる

肌は白くなる(メーキャップ効果)一方で、服につくと白くなることがデメリットとしてありました。

おすすめできる人

  • 高すぎず安すぎない日焼け止めを探している人
  • 肌を白くみせたいのと日焼け止め効果に期待したい人

高い商品は手が出ないけど安い商品だと不安な人はビオレのライトアップエッセンスがおすすめです。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

10位 ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス

ビオレアクアリッチ商品画像

ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンスは、ムラなく自然な形でトーンアップできて白くなるので非常にオススメ。

ビオレアクアリッチ比較画像
ビオレアクアリッチテクスチャ画像

クチコミで選んだ理由やメリットを見てみましょう。

メリット

  • べたつかない
  • 日焼け止め特有の匂いがない

20代 脂性肌

塗った後のベタベタ感が気持ち悪いという人はオススメ。外で手で塗る際も手がスベスベのままで居られる。肌触りが嫌な感じでは無いところが非常に良い。

メーキャップ効果で自然に白くなれるのとべたつき感がなく日焼け止め特有の匂いがないのも非常に高いポイントですね。

デメリットを聞いてみた

  • ウォータリーなのでたれやすい
  • 服につくと色落ちする

軽いつけ心地でウォータリーなのでたれるのはデメリット。

ですが、つけ心地だからこその欠点になりますね。

選んだ理由

  • べたつかずノビがいいものを探している人
  • 日焼け止め特有の香りが気になる人

デメリットとしてたれやすい一方でべたつかず伸びが良いものを探している人には相性がピッタリ。

また、日焼け止め特有のイヤな香りも気にならないので、香りが気になる人にもオススメです。

広告

肌を白くみせる日焼け止めにだせる価格はどれくらい?

日焼け止めに出せる価格はどれくらい?アンケート結果

日焼け止めに出せる価格はいくらまでなのかランサーズ・クラウドワークスでアンケート調査約100人を行った結果、1000円程度が最多の26.5%、1500~2000円で35%を占める割合となりました。

過半数以上が多くても2000円程度まで出せるという結果になっています。

広告

日焼け止めは毎日塗ると顔や肌は白くなるの?

日焼け止めを毎日塗る女の子

日焼け止めを毎日塗れば顔や肌は白くなるのか?白くなりたい人は気になるところですよね。

結論、自分の肌以上に白くはなりませんが、

  • 日焼け予防を徹底して今の白さをキープする
  • ターンオーバーで長期的・周期的に白くなる

ことは可能です。

日焼け止めを毎日塗ることも重要ですが、1週間で美白になる方法でも紹介した通りインナーケアと普段の生活習慣を整えることが重要です。

少しでも白くみせたい人はこの記事で紹介している日焼け止めでトーンアップさせる方法か一瞬で美白になる方法で白い肌を目指していきましょう。

広告

肌が白くなる日焼け止めの色選びのコツ

日焼け止めで肌をメーキャップ効果で白くみせる色選びのコツは肌悩みをカバーする色を選ぶことです。

日焼け止めで顔や肌を白くさせる色選びのコツ
カラー 色の特徴 カバーできる肌の悩み
ラベンダー 肌のくすみが気になる・青白い人向け 適度な血色感で明るい仕上がりにしたい人
グリーン 肌の赤みを抑えたい 赤ら顔やニキビ跡をカバーしたい人
ピンク 血色感が欲しい人 華やかにみせたいひと
ホワイト 肌をトーンアップさせたい人 毛穴の凹凸やシミをカバーしたい人
ブルー 肌の黄みを抑えたい人 透明感を出したい人(メーキャップ効果)

 

自分のくすみ肌に応じた色を選ぶことで、不自然な白浮きを防げて透明感あふれる白い肌を目指せます。

肌を白くみせたい人はホワイト

とにかく肌を白くみせたい人は白をオススメします。注意点は、白浮きする可能性があることです。

肌に血色感がほしい人はピンク

白い日焼け止めだと白浮きして不自然に見えると悩んでいる人はピンク色明るさ補正がついた日焼け止めがオススメです。

黄ぐすみを抑えて肌を白くしたい人はラベンダー

黄ぐすみしている人はパープルの日焼け止めがオススメです。

肌の赤みを抑えて白くしたい人はグリーン

赤みの強いニキビ後跡や赤ら顔の人はグリーン系の日焼け止めをオススメします。

黄ぐすみ・赤みを抑えて肌を白くみせたい人はブルー

黄ぐすみ・肌の赤みが気になる人はブルー系の日焼け止めがおススメです。

ブルーの日焼け止めは少なく、黄ぐすみ・赤み両方気になる人はブルーの方が良いでしょう。

広告

肌を白くする日焼け止めを選ぶコツ

海外の日焼け止め

そんな肌負担の少ない日焼け止めについてご紹介します。

  • SPF・PAの値を使うシーンに合わせる
  • 使える部分をチェックする
  • 落とし方を確認する
  • 保湿成分が配合されているかチェックする

SPF・PAの値を使うシーンに合わせる

SPF・PAの値を使うシーンによって使い分ければ

  • 肌負担が減る
  • 美容成分の入ったものなど選択肢が増える

メリットがあります。

使える部分をチェックする

日焼け止めで顔や肌を白くさせる肌負担の少ない日焼け止め選びのコツ

顔用と顔・カラダ兼用の2種類が販売されています。

それぞれの違いについて簡単にご紹介します。

  顔・カラダ兼用
金額 高め 安い
保湿成分 高め やや低め
美容成分 高め 顔に比べてやや低め
メリット
  • キメや毛穴を目立たなくできる
  • 化粧下地やスキンケアと同様の効果が得られる
  • 顔と一緒に使うと白浮きが目立ちにくい
  • 安い
デメリット
  • 金額が高い
  • 量のものが多い
  • 体と別にすると白浮きしやすい
  • 美容成分が顔に比べて少ない
  • 顔用に比べて化粧がうろこみたいになったり
  • ファンデーションを重ねると浮くことがある

落とし方を確認する

洗顔泡立てる様子

肌が白くなる日焼け止めは、肌負担が少なく落とせるものがオススメです。

ただ、肌にやさしいものや美容液成分配合のものが増えてきたので自分に合うものを選びましょう。

日焼け止めを落とせる注意書き  
クレンジングクリームやジェル やや肌負担が少ない
石けんで落とせる 肌負担が一番少ない
クレンジングオイル・クレンジングバーム やや洗浄力が高いので肌にあったものを選ぶ

日焼け止めの上にファンデーションを重ねる時は、クレンジングオイルやバームの方がメイク残りも少ないのでそちらを使いましょう。

石けんで落とせるメリットとデメリット

石けんやお湯で落とせるものは肌負担が少ない一方で、日焼け止めが日常生活でも落ちやすい傾向にあります。

その場合は2~3時間に塗り直しましょう。

保湿成分が配合されているかチェックする

スキンケアで悩む女性

肌が白くなる日焼け止めを選ぶ際に気をつけたいのが保湿成分が配合されているかチェックしましょう。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • 植物エキス
  • 美白成分
  • エイジングケア成分

日焼け止めで顔や肌を白くみせるランキング!効果的に白い肌を目指すコツまとめ

日焼け止めを塗って肌が白くなる女性イメージ画像

日焼け止めで肌を白くみせるランキング!効果的に白い肌を目指すコツをまとめました。

日焼け止めで白いキレイな肌を見せるには、自分の肌質を知ってそれに合わせた色選びをすることが大切です。

日焼け止めを塗るだけじゃなくて白くキレイな肌を見せてこの夏も乗り切りましょう。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク